海外WiFiレンタルを利用するメリットは

著者:

海外WiFiレンタルを利用するメリットは

海外においてネット接続をする方法としていろいろとあります。
その中でも海外で使えるWiFiルーターをレンタルするという方法が一番馴染みがあるのではないでしょうか。
この方法を選択するメリットは果たしてどういうところにあるのか詳しく解説していきます。

何よりも料金が安い

海外でネットを使う場合にフリースポットを利用すると無料で使用することはできますが、セキュリティの面から見て不安を感じます。
しかし、ルーターを借りてネット接続をした場合に使える容量によって1日当たり600円から1,200円ぐらいの間で使用することができるので、それくらいであれば十分許容範囲ではないでしょうか。

いろいろと手続きをするのが面倒くさい人であれば、携帯キャリアのローミングサービスを利用する人がいるかもしれません。
そのサービスを使うとルーターを使って接続する場合の2倍以上も料金が取られたりしますので、安く使いたいならばルーターを借りる方法のほうがいいです。

手続きが簡単ですぐに使える

ルーターを借りる際には事前に申し込まないといけませんが、その手続きは簡単にできますし、端末の設定さえすれば簡単に使うことができます。
どのように使えばいいのかなどについても説明書にしっかりと記載していますので、安心して利用することが可能です。
面倒くさい手続きを行う必要がありませんので、とても便利です。

いくら手続きが簡単にできるとはいっても、多客期には空港内が混み合いますので、早めに手続きをしておくということがとても大事です。

セキュリティ的にも安心できる

海外にも無料でネットに接続できるフリースポットが多数あるわけですが、そういうところを利用すると別にルーターが必要ではないと思うかもしれません。
しかし、フリースポットから外れたところでは何らかのツールが無いとネット接続をすることができないです。

フリースポットは暗号化されていませんので、情報を盗み取ったり、ウイルスをまき散らしたりしてあまりセキュリティが高くない状態です。
中には暗号化しているフリースポットも探してみればあるかもしれませんが、そういうところを探すのが面倒ではないでしょうか。
ルーターから接続すれば暗号化された状態でアクセスできますので、セキュリティ的にも安心できるでしょう。

著者について

administrator