絶対ダメ!ハンドメイド販売を始める前に必ず知っておきたい2つの注意点

著者:

絶対ダメ!ハンドメイド販売を始める前に必ず知っておきたい2つの注意点

フリマサイトなどでハンドメイド品を検索すると有名キャラクターの生地を使ったアイテムもたまに見かけますよね。「これって大丈夫なのかな?」と思った人も多いのではないでしょうか。ハンドメイドを始めるならしっかりとNGラインを知っておくことが大切です!

デザインの「マネっこ」はNG

何を作れば良いのかわからず、SNSやブログなどで他の人の作品を検索していたら「あ!これ可愛い!私も作りたい」となることがあると思います。
もちろん、自分で作って自分で使用するだけなら構わないのですが、他の作家さんのデザインをマネっこしたものを販売するのはNG。最悪の場合訴えられる可能性もありますので十分に注意しましょう。
他の作家さんのマネだけでなく、本や雑誌などのレシピを見て作ったものやキットを使ったものも同じくNG。ハンドメイドはオリジナル作品でなければなりません。

商用不可の材料に注意

材料にも使って良いものとそう出ないものがあります。人気のマリメッコや、ディズニーやサンリオの生地を使ったハンドメイド品もフリマサイトなどでたまに見かけますが、基本的にこれらの有名キャラクターがプリントされた生地は商用利用不可です。
もちろんサンリオやディズニー側に許可を取った上で利用しているのであればOKですが、個人レベルでそれはほぼ無理。つまり、許可を得ていない人が販売している場合は法に触れる恐れがあり、指摘されればアウトだと思ってください。
キャラものに限らず自社のブランドを守るために商用利用不可にしている生地は他にも多数ありますので、知らずに大量購入した後に使えないなんてことになるとショックは計り知れません。お店やネットで購入する際には必ず確認しておきましょう。

自分のアイデアと手先で勝負しよう

ハンドメイドの世界は簡単なようで難しい世界。アイデアやオリジナリティに加えて手先の器用さが必要になります。アイデアが思い浮かばないときに他の人の作品やアイデアを見るのは悪いことではありません。ただ、そこからヒントを得て「自分で一から創る」ということを忘れないようにしましょう。

著者について

administrator